ネパール個人旅行記 カトマンズ チトワン ポカラ パタン観光7泊

ネパール旅行記

ネパールを個人手配で、旅行しました。

カトマンズのタメル地区2泊、チトワン国立公園2泊、ポカラ2泊、カトマンズのパタン地区1泊です。

ネパールは、ヒマラヤ登山で有名ですが、カトマンズ周辺に、世界遺産が点在するので、登山以外の観光もお勧めです。

料金・費用は、2019年現在

 

スポンサーリンク

日本からカトマンズへの航空券

日本からは、タイ航空を利用しました。

9月だと、日程にもよりますが、往復十数万円です。

バンコクで、数時間の乗り継ぎがありますが、概ね、スムーズに乗り継ぐことができます。

カトマンズには、日中の到着になるので、初日の午後、観光ができます。

カトマンズの観光

タメル地区

カトマンズの中心、タメル地区に宿泊すると、ダルバール広場へ、徒歩移動が可能となります。

徒歩での道順は、多少わかりにくいですが、カトマンズ周辺は、常に、道路渋滞しているので、可能な場合は、徒歩移動がお勧めです。

 

ダルバール広場

ダルバール広場は、カトマンズの観光の中心です。

ネパール到着日の午後、半日で、ダルバール広場周辺を散策しました。

ダルバール広場では、旧王宮や寺院、クマリの館などを見学できます。

その後、ホテル近くの旅行会社で、翌日の観光手配をしました。

 

 

バクタプル

旅行2日目は、カトマンズから約12kmのバグタプルへ、タクシーで向かいました。

旅行会社に1日チャーターを頼んで、3000円程度です。

タクシーは、車種やエアコン付きかなどにより、料金が違います。

チャータータクシーは、1日で、数か所を回ってくれるので、効率がよいです。

バグタプルは、古い町並みが残り、ダルバール広場や旧王宮など、見どころが多いです。

タメル地区のような喧噪から逃れることもできるので、バグタプルに滞在する人もいます。

バグタプルに行くまでの道が渋滞するので、時間に余裕を持って、出発しましょう。

 

パシュパティナート

ヒンズー教寺院で、ガンジス川の支流にあるパシュパティナートには、多くの信者と観光客が訪れます。

信者以外は、寺院内に、入れないので、周辺の寺院を見学していきます。

やはり、インパクトがあるのは、川沿いにある火葬場です。複雑な思いで、火葬しているところを、遠目に見ることができます。

 

チャベル・ストゥーバ

ストゥーバ

ストゥーバ

 

丘の上のストゥーバとしては、世界遺産のスワヤンブナートが有名ですが、筆者は、日程的に行けなかったため、パシュパティナート近くのチャベル・ストゥーバを、見てきました。

地元の人々が、多く訪れる寺院です。

観光タクシーの運転手さんは、こういった場所を色々知っているので、お任せで、案内してもらうのもよいと思います。

 

スポンサーリンク

 

チトワン国立公園

ネパール3日目は、チトワン国立公園(Chitwan National Park)に移動しました。

チトワン国立公園へは、カトマンズの旅行会社に頼んで、2泊3日のパッケージツアーをアレンジしてもらいました。

料金は、ホテルのランクによって違いますが、長距離バスと中級ホテルのパッケージで、2万円くらいです。高級リゾートホテルならもっとしますが、元々、物価が安いので、贅沢なツアーを選んでもよいと思います。

 

ネパールチトワン国立公園 行き方と季節 象に乗って動物サファリ
チトワン国立公園(Chitwan National Park)は、ネパールの首都カトマンズから、車で数時間、手付かずの自然が残るジャングルです。 野生動物にも合える、カトマンズから2泊3日で行ける、おすすめ観光地です。 チト...

 

9月のネパールは、雨季の終わりで、チトワン国立公園に行くまでに、土砂崩れに巻き込まれ、到着が遅れましたが、自然いっぱいのジャングルや、公園周辺の、のどかな風景がよかったです。

インドサイ、ゾウ、サル、シカなどの動物も見ることができました。

 

ネパールチトワン国立公園 ジャングルサファリとツアーガイド
「欲望に優先順位をつけよう」という話を聞いていて、ふと、ネパール人のツアーガイドさんのことを思い出しました。 彼は、望みに折り合いをつけたのでしょうか。 ネパール チトワン国立公園 チトワン国立公園には、カトマンズから、パ...

 

ポカラ観光

チトワンからポカラへの移動

チトワン国立公園2泊後、ツーリストバスで、湖の町、ポカラに移動しました。

カトマンズから、チトワン2泊3日のパッケージツアーの、帰りのバスチケットを、旅行会社にアレンジしてもらい、行先を、ポカラに変更してもらいました。

 

ポカラの観光タクシー手配

チトワンに行くときの土砂崩れの影響で、ポカラの観光の時間が、かなり短くなりました。

そのため、ポカラのホテルで、半日チャータータクシーを手配してもらい、観光しました。

ホテルフロントは、見どころをよく知っているので、滞在時間に合わせて、お勧めポイント数か所を選んでもらうとよいです。

半日チャーターで、30USDくらいですが、タクシーで片道移動するより、安価で、効率よく回れます。

 

ネパール個人旅行 カトマンズ ポカラのホテル ネット予約と感想
雨季の終わりに、ネパールを個人旅行しました。 7泊の予定で、カトマンズとポカラのホテルは、インターネットで予約しました。 このブログでは、カトマンズとポカラで、実際に泊まったホテルを紹介します。 予約に使ったサイトは、ag...

 

日本山妙法寺

日本山妙法寺には、頂上近くの駐車場まで、車で行けます。

駐車場からは、長い階段があるので、お寺まで、自力で登ります。

丘の上には、白いパゴダが建っていて、そこからの眺めも最高です。

日本山妙法寺には、入場料がないので、お賽銭箱に少しお金をいれました。

 

デヴィス・フォール

デヴィス・フォールは、町中にある滝です。

雨季の終わりに行ったので、豪快な滝の水を見ることができました。

 

グプテシュワール・マハーデヴ洞窟

グプテシュワール・マハーデヴ洞窟は、デヴィス・フォールのすぐ近くにあります。

洞窟に行く階段をくだっていくと、鍾乳洞と小さな寺院を見ることができます。

洞窟内に入っているときに、スコールが降ると、階段から、多量の雨が流れてきます。

雨が降ると、内部も雨漏りがするので、注意して見学してください。

 

ビンドゥバジニ寺院

丘の上に立つヒンズー教寺院で、地元の人たちが、沢山訪れます。

ガイドブックには紹介されていない寺院のようで、外国人観光客は、珍しがられます。

地元の人々の参拝の邪魔にならないよう、節度を持って見学しましょう。

 

スポンサーリンク

 

ポカラからカトマンズへのタクシー

ポカラからカトマンズへは、ツーリストバスで、1日かかります。

土砂崩れの影響で、日程が詰まっていたため、ホテルで、チャータータクシーをアレンジしてもらいました。

長距離のチャータータクシーは、ちょっと高いですが、時間の節約になります。

カトマンズから、ポカラを往復している車で、復路に空きがあると、料金が安くなります。

普通車で、1万円くらいです。

ツーリストバスと違って、ポカラのホテルから、カトマンズのパタンのホテルに、直接、運んでくれるので、かなりの時間が短縮できました。

 

ネパール個人旅行の感想 インフラ整備の重要性と末端労働者の苦悩
ネパールには、海外旅行者が訪問したい、世界遺産が多くあります。 ヒマラヤ登山の玄関口にもなっているため、世界各国からの登山愛好家が訪れます。 観光により、多額のお金が落ちているように思えますが、末端の人々の暮らしは、あまりよくな...

 

カトマンズのパタン

世界遺産パタン

パタンの見どころは、ダルパール広場に集中しています。

2015年の地震の被害により、修復中で、一部入場できない場所がありますが、旧王宮とパタン博物館を中心に、見学できます。

 

パタン散策

パタンのダルバール広場周辺のお勧め散策ルートは、カフェドテンプル、クンベシュワール寺院、ゴールデンテンプル、ピムバハ池、パタンゲートへ向かう道です。

パタンは、カトマンズのタメル地区とは離れているので、タメルから終日観光で来るか、パタン地区に泊って、1~2日ゆっくり観光するのもよいです。

 

ネパール旅行 まとめ

9月、雨季の終わりのネパールは、雨のため、道路封鎖が起こることもありますが、観光は可能です。

雨季でしか見れない、森林や緑、滝などを堪能することができますので、ぜひ、一度、訪れてみてください。

コメント

スポンサーリンク
スポンサーリンク