大人の習い事「習い事応援キャンペーン」自治体のサービス

コラム

長引く巣ごもり中、大人の習い事を探していると、習い事応援キャンペーンを見つけました。

自治体は、行政サービスの他に、色々な市民サービスやキャンペーンをやっているようです。

お得になサービスは、利用したいものです。

緊急事態宣言解除で、2021年度、新たな「習い事応援キャンペーン」がスタートします。

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク

大人の習い事「習い事応援キャンペーン」

長引く自粛ムードの中、旅行などの娯楽を控えていたコロナ禍。

巣ごもりも、かなり限界でしたが、やはり、外出は怖い。

万が一、コロナに感染した場合、感染経路をたどられるのも嫌です。

 

移動しない余暇の楽しみ方を探すと「習い事応援キャンペーン」を見つけました。

習い事や、スポーツクラブなどの会費が、50%オフになるというものです。

かなり安くなります。

しかし、会費は、一括納入して、途中で退会したくなっても、返金はなしとのことです。

半年くらいなら、安い方がよいと思っているうちに、申込の上限に達してしまいました。

コロナが、まだおさまったわけではないため、習い事は、もう少し待つことにしていました。

 

当時は「習い事応援キャンペーン」について、よく知らなかったものの、自治体によって、似たような景気刺激対策が行われています。

仕事をしていると、自治体に住民税を払っているにもかかわらず、行政サービスに、お世話になることは、あまりありません。

勤務先が、地元でないと、なかなか自治体のサービスを、利用する機会がないです。

 

自治体のサービス

 

コロナで自粛期間が長くなって、初めて、自治体に、色々なサービスがあることを知りました。

例えば、大きな図書館には、かなりの蔵書があります。

図書の検索システムもあるし、DVDなども貸し出してくれます。

交通費を払っても、定期的に通えば、無料で読書を楽しめます。

 

図書館のある施設で、地元の公園や、サイクリングコースの地図も手に入りました。

今まで気が付きませんでしたが、探せば、色々なサービスが用意されています。

 

葬儀の補助など

以前、葬儀の際、祭壇を市で貸してくれると聞いてびっくりしましたが、知っていれば、まさかのときに、役立ちます。

貸し出しの祭壇は、サイズも選べるし、とても安価です。

3回葬式を出した友人にその話をしたら、全然、知らなかったので、葬儀社に多額の費用を払ったと、言っていました。

何かあったときは、自治体に問い合わせたり、WEBで、市町村の情報を検索すれば、県民・市民の権利として、各種サービスを、受けられます。

 

まとめ

「習い事応援キャンペーン」で知った、自治体のサービス。

必要なものや便利なものがあれば、利用しない手はありません。

大人の習い事を探すツールとしても、活用したいものです。

2021年度、新たなる習い事応援キャンペーンが行われます。

自治体のホームページをこまめにチェックして、お得なサービスを受けましょう。

 

最低賃金の引き上げ 時給と仕事量は比例しない?
最低賃金の引き上げが発表されました。賃金の低い労働者にとっては朗報ですが、経営のきびしい企業にとっては、現状維持を望む声もあります。最低賃金だけではなく、労働と賃金は比例しないものです。
ハローワーク 職業相談とは!質問内容を準備して不安解消
転職先や派遣社員の求人が少ない中高年。 就職先をたくさん応募しても「なしのつぶて」になりやすいです。 求人検索の幅を広げるために、ハローワークで、求職活動をした体験談を書きます。 ハローワークでは、どんな相談をするのか、どんな人が相談員なの...
職域接種枠で予約 モデルナのワクチン接種 体験談
国民の約半数が、新型コロナのワクチン接種を完了しましたが、自治体によっては予約が取れない状況です。接種を諦めていたところ、職域接種枠で予約が取れたので、副反応など体験談を紹介します。
スポンサーリンク
コラム
スポンサーリンク
keicyaをフォローする
keicyablog

コメント