キャッシュレスの日常化、クレジットカードと電子マネー

コラム

最近は、キャッシュレスの支払いが進んでいますね。

100円ショップなどでも、電子マネーが使えるようになりました。

現金払いから、カード払いに変えてから、もう20年以上が経ちました。

キャッシュレスがよい理由

そもそも、キャッシュレスがよいと思った理由は

・・おつりの小銭の出し入れがない

・・支払い明細を、後で確認ができる

・・銀行に煩雑に行かなくてよい

・・お金に触らなくてよい

 

特に、コロナ禍で、お金に触らなくてもよいということは、重要になってきました。

 

カード払いを始めたのは

初めてカード払いをしたのは、30年くらい前です。

新入社員で入った会社で、給与振込のための口座を、作りました。

当時は、会社指定の都市銀の取引支店に、口座を作るという時代でした。

 

キャッシュカード等も作り、総務の人に勧められたのは、クレジットカードを作るということでした。

「1枚もってると便利だよ」と言われて、言われるがままに、作ってしまいました。

その後しばらくは、カードを使うこともなく、お財布に入れっぱなしでした。

 

ある日、用を済ませた帰りに、靴を見ていると、気に入ったパンプスがありました。

足が大きく、なかなか合うものがないため、購入したいと思ったら、現金が足りない。

そこで、恐る恐る、クレジットカードが使えるか聞いてみると、

「もちろんですよ」とのこと。

 

無事支払いを済ませて、翌月の明細を見ると、確かに買ったものの金額が。

当たり前ですが、カードって便利だな~と、初めて思った次第です。

便利な上に、ポイントをためると、割引等もあるので、その後は、カード払いが多くなりました。

 

 

時は流れて、カード払いが当たり前になった今は、特典のつくカードのみを残しました。

・・ユナイテッドエアラインズのマイレージプラス(年会費あり、マイルがたまる)

・・ビックカメラSuicaカード(年1回の利用で年会費無料のVIEWカード)

・・イオンJMBカード(イオンで買い物する人向け、JALマイルがたまる、年会費無料)

主に使っているのは、上記3枚です。

 

楽天銀行の口座があるので、キャッシュカード一体型のクレジットカードは持っています。(楽天で買い物をするときはこちらを利用。)

ローソンのPontaカードと、YahooのTポイントのカードもあります。

海外旅行のときは、海外旅行保険付帯のエポスカードを持参します。

 

あまり、利用カードを分散させると、ポイント値引き等が少なくなくなりますが、まあ、年会費無料のものを、いくつかもっているのもよいかと思います。

使わないものは、徐々に、整理し、解約しています。

 

カード類

カード類

電子マネーは、Suica

電子マネーは、Suicaを使用しています。

JR線を利用するし、Suicaなら、駅と大抵のお店で使えるので、重宝しています。

 

Viewカードで、チャージして、キャッシュレスで払えば、JREポイントもたまるので、それをまたチャージすることができます。

チャージ金額が余るということがないので、よいです。

マイナポイントもSuicaで予約しました。

 

マイナンバーカード受取とマイナポイント Suica JRE予約
マイナンバーカードを取得しました。 このブログでは、マイナンバーカードの受取、マイナポイントの申込(マイキーID取得)の紹介をします。 マイナポイント付与は、JRE Point Suicaを選択しました。 申請と交付まで マ...

 

以前、Waonしか使えないお店があったので、Waonも使っていましたが、今は、残高を使い切りました。

イオンカードを持っていれば、カード払いの方が、お客様感謝デーなどの、割引特典があります。

 

そんなわけで、小額であれば、Suica使えますか?、と聞くことにしています。

大きな買い物は、カード払いにして、各種引き落としなども、可能な限り、カード払いにしています。

 

まとめ

数十年前から普及してきた、キャッシュレス決済。

クレジットカードや電子マネーで、お金に触らず決済できます。

スマホ決済も含めて、便利になりました。

便利さと共に、お金の管理もきちんとしたいものです。

 

スポンサーリンク
コラム
keicyaをフォローする
keicyablog

コメント