キューバ バラデロ オールインクルーシブのビーチリゾートホテル

キューバ旅行記

キューバの首都ハバナ(La Habana)から、車で3時間ほど、バラデロ(Varadero)は、エメラルドグリーンの海が見られるビーチリゾートです。

バラデロでは、オールインクルーシブホテルに泊まって、のんびり過ごしましょう。

オールインクルーシブとは、3食とアクティビティ料金込みのリゾートホテルのことです。

 

スポンサーリンク

バラデロ(Varadero)への道

ハバナからのツアー

バラデロへは、ハバナから、日帰りツアーや、2~3日のツアーが出ています。

バラデロには、ホテルが沢山あるので、ハバナのホテルのコンシェルジュや旅行会社に尋ねれば、すぐにパッケージツアーを予約してくれます。

宿泊料金は、ホテルのランクによって違い、ローシーズン割引や直前割引が出ていることがあります。

もちろん、バラデロについてから、現地の旅行会社に予約してもらってもよいです。

大型ホテルは、日本からのネット予約も可能なので、場所と料金で、あらかじめ選ぶこともできます。

 

長距離バス

長距離バスは、ハバナ、トリニダー、または、東部のサンティアゴ・デ・クーバ方面から、ビアスールのバスが出ています。

長期の旅をしている方は、ビアスールのバスで、バラデロに到着する場合も多いと思います。

バラデロのバスターミナルは、ダウンタウン近くのため、半島の先端のホテルに行くには、別途、タクシーなどが必要です。

 

乗り合いバス(ブスコレクティーボ)

乗り合いバスが、ハバナ~バラデロ間を往復しています。

1日2便、ホテルの「ドア・ツー・ドア」の送迎つきです。

ハバナまたはバラデロのホテルのコンシェルジュで予約できます。(25CUC)

 

バラデロから、乗り合いバスで、ハバナ国際空港へ直行することも可能です。

バラデロにも国際空港があるので、ハバナの空港を指定してください。

乗り合いバスは、10人くらい乗れるもので、荷物があっても安心です。

筆者は、バラデロから、ハバナの国際空港へ直行し、帰国しました。

 

乗り合いタクシー(タクシーコレクティーボ)

乗り合いタクシーは、ビアスールのバスターミナルに客引きがいます。

人数が集まらないと出発しない場合があるので、時間が合えば、ホテルで、乗り合いバスを予約した方がよいでしょう。

 

キューバの移動手段 乗合いタクシー 長距離バス 予約方法と料金
キューバを個人で、周遊する場合の移動手段は、どのようなものがあるのでしょうか。 長距離移動には、ビアスールの長距離バス、近距離および中距離には、乗り合いタクシーが、おすすめです。 以下、筆者が体験した、陸路移動のモデルコースを元...

 

市内交通

バラデロ・ビーチ・ツアーバス

バラデロ・ビーチツアーバスは、半島の付け根付近のダウンタウンから、半島の先端まで、巡回運航しています。

1日券を購入すると、乗り降り自由です。(5CUC)

バラデロの主要ホテルに止まるので、ダウンタウンへの買い物にも便利です。

 

タクシー

ホテル前には、タクシーが沢山止まっていて、よく声をかけられますが、高い料金を吹っ掛けられることも多いので、気を付けてください。

事前に宿泊ホテルで、おおよその料金を確認しておくのがよいです。

 

宿泊施設

 

ホテルのプライベートビーチ

ホテルのプライベートビーチ

 

カサ(民泊)と中級ホテル

バラデロ半島の付け根付近のダウンタウンには、民泊と中級ホテルがあるので、エコノミーに宿泊することができます。(25~60CUC)

カサ(民泊)は、長距離バスのターミナルや、地元のライブハウスに近くにあります。

ネット予約できるカサもありますが、リゾート地なので、料金は若干高めです。

お土産物のお店は、この辺りにあるため、買い物には、便利です。

 

スポンサーリンク

 

オールインクルーシブのリゾートホテル

オールインクルーシブとは

オールインクルーシブとは、ホテルの宿泊料金に、3食および、館内の各種アクティビティの料金が含まれるということです。

バラデロでは、半島の真ん中あたりから、先端付近に、オールインクルーシブの高級ホテルが点在しています。

昼は、プライベートビーチやプールで泳ぎ、夜は、食事やショーが楽しめます。

 

宿泊料金に含まれるもの

・・3食、および、ドリンク

・・アクティビティ(ヨガ、ダンスクラス、アクアビクスなど)

・・音楽のライブ演奏

・・ダンスショー

・・マジックショー(手品)

 

上記のような無料サービスを考えると、1泊、1万円~2万円の宿泊費は、リーズナブルだと思います。(サービスは、ホテルによって違います。)

立地やアクティビティの内容を調べて、好みのホテルを予約するとよいでしょう。

ホテルによっては、お子様お断りのところもあります。

ホテル予約サイトで、確認してください。口コミも参考になります。

 

キューバ旅行 カサ(民泊)の予約方法 ホテルとの違い 宿泊の感想
キューバを、短期間で個人旅行する場合は、出発前に日本から、ホテルやカサ(民泊)をインターネット予約するのがお勧めです。初日のホテル名は、ツーリストカードに記載しなければならないので、あらかじめの予約が必須になります。 以下に、実際に行...

 

ホテルの直前予約

予約なしで、バラデロに到着した場合は、現地の旅行会社を訪ねてみましょう。(ビアスールのバス停近くに2~3件あります。)

年末年始や夏休み期間などを除くと、ホテルは比較的空いているで、直前割引を出していることがあります。

豪華な5つ星ホテルに、半額程度(1~2万円)で宿泊できることもあります。

 

現地でのホテル予約 体験談

筆者は、サンティアゴ・デ・キューバから夜行バスで、バラデロに午前中到着しました。

ホテルを決めていなかったので、バス停近くの旅行会社で、4つ星のホテルを予約してもらいました。

直前予約も可能ですが、滞在の予定が決まっている場合は、ネットの事前予約がおすすめです。

あらかじめ予約しておいた方が、時間の節約になります。

筆者は、夜行で疲れていたし、バラデロは、暑かったので、ホテルは事前に予約しておくべきだったと思いました。

 

まとめ

ハバナ近郊のビーチリゾート、バラデロ(Varadero)では、オールインクルーシブホテルに泊まって、リラックスしましょう。

日ごろの喧噪を忘れて、エメラルドグリーンのビーチを眺めながら、カクテルを飲むのは、至福の時間です。

コメント

スポンサーリンク
スポンサーリンク