キューバ サンティアゴ・デ・キューバ 旧市街観光と湾クルーズ

キューバ旅行記

サンティアゴ・デ・キューバ(Santiago de Cuba)は、キューバ東南部の第2の都市です。

キューバに行ったら、サンティアゴ・デ・キューバ(Santiago de Cuba)まで、足を伸ばし、南国ムードの旧市街を観光しましょう。

遊覧船で、サンティアゴ・デ・キューバ湾を巡るのもおすすめです。

スペイン語では、Cubaは、クーバと発音します。

 

スポンサーリンク

サンティアゴ・デ・キューバ(Santiago de Cuba)への行き方

トリニダー方面のバス

首都ハバナから、サンティアゴまでは、かなりの距離があるので、陸路で移動する場合は、トリニダーやカマグエイで、宿泊してから、サンティアゴへ、足を伸ばすのがお勧めです。

トリニダーから、サンティアゴへは、始発のバスが出ています。

 

バラデロ方面のバス

バラデロからは、昼夜1便の直通バスがでています。

サンティアゴから、バラデロへは、ビアスールの夜行バスがあるので、時間と宿泊費を節約したい方は、夜行がお勧めです。

サンティアゴから、バラデロへの夜行バスは、始発なので、外国人には、利用しやすいです。

 

Viazul
Vía Azul, especializada en la transportación de personal por ómnibus. Llega a los principales destinos turísticos de la isla. Moderna flota de ómnibus con aire ...

 

合わせて読みたい キューバ個人旅行、長距離バス、乗合いタクシー

 

空路

ハバナ ⇔ サンティアゴ・デ・キューバ間は、国内線が飛んでいます。

国内線は、欠航や遅れもあるので、それを考慮に入れて、上手に利用しましょう。

 

宿泊施設

 

Santiago de cuba

Santiago de cuba

 

カサ(民泊)

サンティアゴ・デ・キューバ(Santiago de Cuba)では、一般の家庭が、部屋を、貸しています。

カサ(民泊)は、市内に沢山ありますが、旧市街のカサが、観光に便利です。(15~30CUC)

サンティアゴは、大きな都市なので、立地を考えて、民泊を選びましょう。

 

市の中心部の中級~高級ホテル

サンティアゴは、首都ハバナよりホテル料金が安いため、リッチなホテルで、くつろぐのもよいです。

観光施設やレストランの多い、旧市街に泊まるのが便利です。

 

キューバ旅行 カサ(民泊)の予約方法 ホテルとの違い 宿泊の感想
キューバを、短期間で個人旅行する場合は、出発前に日本から、ホテルやカサ(民泊)をインターネット予約するのがお勧めです。初日のホテル名は、ツーリストカードに記載しなければならないので、あらかじめの予約が必須になります。 以下に、実際に行...

 

旧市街を中心とした観光

ホセ・アントニオ・サコ通り

観光スポットは、メインストリートのホセ・アントニオ・サコ通り(Jose Antonio Saco)周辺に多くあります。

この辺の小さな道は、わかりずらいので、迷ったら、ホセ・アントニオ・サコ通りに出て、軌道修正しましょう。

 

アラメダ公園

ホセ・アントニオ・サコ通りを、海方向に歩いていくと、アラメダ公園があります。

地元の人たちも公園で、リラックス。公園の桟橋から出ているボートで、周辺の町に遊びに行きます。

keicya
keicya

治安はよいですが、外国人にお金をねだる人たちもいるので、十分注意しましょう。

 

サンティアゴ・デ・キューバ湾クルーズ

Santiago de cuba 湾

Santiago de cuba 湾

 

サンティアゴ・デ・キューバ湾からは、周辺に行く船が出ています。

しかし、船や市バスで、周辺の町に行き、観光するのは、外国人にはちょっとハードルが高いです。

手軽なのは、アラメダ公園から出ている遊覧船で、湾内を巡ることです。

この遊覧船では、世界の観光客と一緒に、湾内クルーズを楽しめます。

 

keicya
keicya

13:00頃発で、約2時間。

時間は、随時変わるので、確認を!

チケットは、カフェCulb Nauticoで買い、少し離れた桟橋で待ちます。遊覧船以外のボートもあるので、乗り違えないように!

 

スポンサーリンク

 

シティツアー

サンティアゴは、キューバ第2の大都市です。

市内を移動するには、バスやタクシーが必要になります。

世界遺産のモロ要塞は、市の中心から離れているので、シティツアーなどで効率よく回るのことを、お勧めします。

観光客向けの、2階建ての、循環バスも走っているようです。

 

音楽ライブ

音楽の町、サンティアゴ・デ・キューバには、沢山のライブハウスがあります。

昼間は、レストラン、夜は、ライブハウスになります。ライブ演奏は、夜9時頃から始まって、11時以降、さらに盛り上がるようです。

旧市街の店には、出演バンドのスケジュールが張り出してあり、名のあるバンドが出演するときは、入場料も高くなります。

 

ミュージッシャン

サンティアゴには、外国を演奏旅行したことのある著名なミュージッシャンもいます。

そういう人たちは、外国人(東洋人)にも寛容ですが、いかんせん、情報の乏しい国なので、東洋人を下にみたり、煙たがる人たちもいます。

キューバ音楽は、最高なので、ぜひ、本場で、演奏を聴きに行きましょう。

 

まとめ

キューバ第2の都市、サンティアゴ・デ・キューバ(Santiago de Cuba)には、音楽と太陽が溢れています。

時間に余裕がある人は、サンティアゴまで足を伸ばして、カリブの休日を楽しみましょう。

市内観光と湾クルーズがおすすめです。

コメント

スポンサーリンク
スポンサーリンク