パソコン シャットダウン後に電源が落ちない イライラ!

生活/日記

今やパソコンとインターネットは必需品。

そんなとき、パソコンがフリーズしたり、ネットが「応答なし」になると、イライラします。

マウスが動かなくなったり、キーボード反応しないことも、ある日突然、起こります。

2021年のWindows10の更新後は、パソコンをシャットダウンしても、電源が落ちなくなりました。

解決策は?

 

スポンサーリンク

パソコン シャットダウン後に電源が落ちない イライラ!

 

Windows10のアップデートがあってから、パソコンの調子が悪くなりました。

理由はわかりませんが、画面から電源OFFにすると、モニターの電源は切れますが、パソコン本体の電源はONのままです。

ディスクトップパソコンの主電源が、つきっぱなしです。

 

放置すると、30分くらいして、突然電源が切れることもありますが、大抵はつきっぱなしになるので、電源ボタンを長押しして、強制終了します。

手動で電源をOFF、強制終了すると、次の立ち上げに影響が出ます。

強制終了後にセットアップが入り、時間もかかるし、機械に故障が起こるのではないかと心配になります。

数日、これが続いた後、色々試した結果、ウィルスソフトの電源OFF機能で、電源OFFできることがわかりました。

 

シャットダウンしたいときに、ウィルスソフトのクイック検査時をし、同時に「検査後パソコン電源OFF」にチェックを入れておくと、そのまま電源がOFFになります。

電源ボタンの強制終了を続けると、故障の原因になるのではないかと思っていたので、一安心です。

同じパソコンを長く使っているので、そろそろ買い換えた方がよいのですが、同じものを長い年月使い続けて、故障がないとなると、それを使い続けたくなります。

 

パソコンは、個体差があるので、壊れるPCは、煩雑に壊れます。

使い慣れたものの方が、古くても、安心して使えます。

買い換えるとなると、新機種選定で悩み、古くなった周辺機器のリプレースや、光回線とプロバイダーの変更も検討したくなります。

ある日突然、パソコンが立ち上がらなくなる危険性を回避するためにも、そろそろ対処が必要です。

 

パソコンがフリーズしたり、マウスが動かなくなったりすると、無性にイライラします。

原因を調べるにも、インターネットが使えないため、ストレスMAXです。

知らず知らずのうちに、パソコン依存症になっていて、必需品となったインターネットが使えないことが、イライラのもとになります。

 

スポンサーリンク

 

Windows8から8年 そろそろ買い換え時期?

そもそも、今のパソコンを買ったのは、8年前、Windows8のときでした。

WindowsXPパソコンのCD/DVD部分が故障したため、買い換えに踏み切りました。

CD/DVDの入り口は、ハードディスクとつながっているため、CDの開閉が故障すると、ハードディスクを交換しなければなりません。

修理するくらいなら、買い換えた方がよいという判断です。

 

その後、Windows8のOSが、強制的に、Windows10にアップデートされました。

OSのアップデートは、不具合を起こすこと可能性もあるので、抵抗していましたが、ある日強制的に、Windows10にさせられました。

Windows10になってみると、案外、重いということもなく、調子よく使えていました。

 

その後Windows10は、バージョンアップが繰り返され、大きな不具合もなく、数年使用しています。

2021年初頭のアップデート後、シャットダウンの自動電源OFF不可は、大きな不具合といえます。

1~2ヶ月ほど経って、Windowsの更新が繰り返された後は、安定してきました。

 

まとめ

パソコンシャットダウン後に、電源が落ちない等の不具合が起こるとイライラします。

まずは、電源ボタンの長押しで「強制終了」して、対策を考えます。

 

ウィルスソフトの「クイック検査後の電源OFF」で、ソフト的にシャットダウンができるようになりました。

複数回のWindowsアップデートで、不具合の現象が改善されたることもあるので、機械的な強制終了は最小限にとどめます。

パソコンの寿命もあるので、突然故障するリスクも考えて、買い換えを検討するべきです。

コメント

スポンサーリンク
スポンサーリンク