茨城の紅葉めぐり 袋田の滝・花貫渓谷・竜神大吊橋

国内旅行

紅葉シーズンも近くなりました。

今までで訪れた中で、一番の紅葉スポットが、茨城、袋田の滝、周辺です。

花貫渓谷と竜神大吊橋の紅葉と共に、見ごろを迎えた、11月に訪れました。

スポンサーリンク

袋田の滝

都内近郊から、日帰りで行くことができる、観光名所です。

段々になった岩を流れる滝を、上からも下からも見ることができます。

滝を間近に見られるトンネルもあります。

 

 

紅葉もきれいですが、春夏秋冬、様々な色合いを見せてくれます。

夏は、緑に覆われた滝が見れます。

冬は、滝全体が凍結し、真っ白な姿になります。

紅葉もお勧めですが、他の季節にも訪れたいものです。

観光いばらき 袋田の滝

 

花貫渓谷

花貫渓谷では、木々の色づいた葉が、間近に見れます。

真っ赤に染まった紅葉の色合いは、ほんとうにきれい。

写真にしても、とても映えます。

 

花貫渓谷の「汐見滝吊り橋」は、紅葉のシーズンは、込み合います。

マナーを守って鑑賞しましょう。

 

花貫渓谷 | 高萩市観光協会公式ホームページ

 

竜神大吊橋

竜神大吊橋は、日本最大級を誇る吊橋です。

山間に大きな吊橋がかかっているので、山々の景観がすばらしいです。

紅葉祭りのシーズンは、11月。

ハイキングやバンジージャンプも楽しめます。

 

 

竜神大吊橋 アクティビティ モデルコース

鯉のぼり祭りや灯ろう祭りなど、季節ごとのイベントも行われています。

宿泊できる方は、キャンプや星空の見学もできます。

 

まとめ

首都圏でのお勧め紅葉スポットは、茨城の袋田の滝周辺です。

日帰りでも回れるので、木々の色づきを楽しみましょう。

コメント

スポンサーリンク
スポンサーリンク